アオヤマ日記

男子大学生がTwitterでは伝えきれないこと、ふと心に浮かんだことなどをゆる~く書いていこうと思います。

睦月腹痛物語

読者諸賢お久しぶりである。

 

内なるアオヤマである。

 

新年早々総武線の電車内で腹痛に襲われている。今年の抱負『健康的な生活を送る』などは

3日坊主もいいところで、20歳になった特権を乱用し、冬休み中に毎日のように酒を飲み不健康な生活を送ってきた。

 

さて、現在私は集団収容施設『寮』へと続く

道中でこの手記を書いているのだが、その傍ら

私を悩ます『腹痛』とひたすら静かな激闘を繰り広げている。そもそもウンチをしたくなると何故お腹が痛くなるのか。Google大先生に尋ねてみたところ、腸の周りには神経が沢山張り巡らされていて、お腹に溜まったガスの影響で腸が圧迫されるとその刺激が神経に伝わるなどと書いてあった。まだ自分の目で腸の周りの神経たちを拝見したことがないので、本当かどうか分からないが、腹痛は厄介な宿敵である。

 

痛みが増すにつれて、別のことを考えようとするがそれが返って逆効果であり、さらに痛みを増す羽目となる。まさにウンチだけに「クソ喰らえ」であり、私をここまで悩ます腹痛を未来永劫許さないと心に決めた。

 

読者の方々には隠しているが私はウンチにまつわる抱腹絶倒のエピソードを沢山持っており、周囲にいる仲間は私のことを「ウンコマン」と崇め奉っている。いつか笑いと感動のウンチエピソードを皆さんに披露できる日が来ると思うが、その時は心して読んでもらいたい。

 

新年早々、ウンチウンチと電車内の中でキーボードを打っている自分が情けなく思えてきた。周りにはおそらく初デートであろう友達以上恋人未満の男女が見受けられ、私は腹痛とともに圧倒的敗北感を味わっている。

 

ところで今年の1月は本当に忙しい。大学が明日から始まり、1週間後に控えるのは同窓会と成人式。そしてその翌日からは期末テストがあり、テストが終われば憎き愛しい寮とのおさらば。その後大学のキャンパスがうつり、お茶だか水だか分からない新天地へ。そして塾バイトの採用試験を受けて、2月も大学。

本当に大学生は忙しい。私は、その辺で酒を飲み、遊びびほうけている同世代の人間など大学生とは認めないと、かつては豪語していたのだが、私自身も酒を飲むようになってしまい、そのような典型的ド阿呆大学生が我が事のように感じてならない。

 

あまりにも忙しいためブログの投稿は

静かになると思うが、今年も心に浮かんだことを面白おかしく書いていこうと思っているため

当ブログをよろしく頼み申し上げる。

 

おっと目的の駅に着いた。

ウンチの時間である。

それでは御機嫌よう。