アオヤマ日記

男子大学生がTwitterでは伝えきれないこと、ふと心に浮かんだことなどをゆる~く書いていこうと思います。

暇だから故郷についてつづる。「ジャガイモの上澄み液②」

ジャガイモはデンプンでできている。 そして、そのデンプンは寒天培地の材料となる。 僕は家の台所に眠っているジャガイモを部室に持っていった。そして、僕と愉快な仲間たちは、部室のあったメスでジャガイモをサイコロ状に切り、洗濯ネットに入れて、ガス…

暇だから故郷についてつづる。「ジャガイモエキスの上澄み液①」

高校時代は、かなり文化的な生活を営んでいた。 高校入学当初、僕は運動部に入ってイケイケな高校生活を送ろうとしていた。運動部に入っておけば、とりあえず女子にモテる可能性が上昇するという男子特有の短絡的発想だ。ボールを追いかける僕の額からはきら…

暇だから故郷についてつづる。「眠たいのに眠りたくない夜」

眠たいのに眠りたくない夜がある。眠たい時は勉強もしたくないし、ゲームもしたくない。本を開いても、気がつくと、本の内容とは違うことを考えて文字だけを目で追っている。 そんな夜は家を出て夜の街を散歩してみたいのだが、眠気が邪魔して、うまく体が動…

暇だから故郷についてつづる。「神社裏の森」

久しく文章を書くことから逃れていた僕は、近頃少しばかりの罪悪感を抱いていた。通販で入手した又吉直樹さんの「東京百景」という本を読んでいて、風景や思い出をつづるエッセイがこんなにも面白いのかと感動した。地元に疎開して実家に引きこもり時間が有…

「なぜ勉強をしなければいけないか」について

今週のお題「ねこ」 吾輩は猫である。名前は適当につけてくれ、何でもいい。 吾輩は暇をもてあましている。たいそう暇である。暇だから、こうして深夜に握りこぶしくらいの小さな頭で考え事をしている。 吾輩の特技は悩むことである。暇だから悩んでいるので…

人間

お題「コーヒー」 窓を開けると深夜だというのに、表の通りには車の往来が見えた。耳をすませると虫の声も聞こえる。秋か、と僕は独り言をつぶやいて電気ポットに水を入れた。数分経つとポットの中では水が踊るように沸騰し始める。ハワイ好きな母がどこかで…

小説を通して

お題「好きな作家」 先日、御茶ノ水駅前の丸善書店で夏目漱石の「吾輩は猫である」を買った。小銭で膨れ上がっている財布から1円玉を探そうとじゃらじゃら鳴らしていると、書店の店員さんが「夏目漱石って面白いですよね?」と微笑みながら話しかけてきた。 …

僕は馬鹿です。

今週のお題「夏を振り返る」 夏を振り返る以前に自分を振り返ってみると、非常にひねくれた人間だなと思います。文章を読むのも書くのも好きで、時々こうしてブログを書いたり、小説を読んだり、書いたりしていますが、もう自分の才能のなさに呆れて、呼吸を…

煙草。

侍の国日本。比較的平和なこの国で僕が精神的に破滅しそうになるのは、激しい便意に襲われた時です。先日、札幌を拠点として同級の友人たちと北海道を10日間ほど旅していました。旅も終わりに近づき、帯広駅で豚丼を腹一杯食べた後のことです。帯広から札幌…

夏。

今週のお題「夏休み」 ○ しばらくの間、文章を書くことから離れていました。それには忙しかったということもありますが、以前ほど物を書くということに情熱が無くなってしまったことも一つの原因ではないかと思います。昨年のぼくが書いた文章を見直している…

二十歳の晩酌〜ロード・オブ・便所〜

今週のお題「家で飲む」 ○ 私の家族は酒好きで、父も母も酒をよく飲む。お酒を毎日飲み続ける両親を見て育った私は、「酒なんぞ飲んでたまるか。一生ソフトドリンクを貫く」と中学時代に心に決めたが、20歳になった現在、たくましく晩酌を始めている。つまり…

腹痛に悩める便所神アオヤマ

今週のお題『私の未来予想図』 ご機嫌麗しゅう、諸君!忘れたとは言わせない!私は1ヶ月ぶりにブログの国へ帰国した腐れ大学生アオヤマである!今更、のこのこ何をしに来た?と思われてもおかしくないくらいブログ活動を休止していた。私だって同時に複数の…

誇り高き片想ひ。

今週のお題「わたしの節分」 御機嫌よう。アオヤマである。 今週のお題の説明欄に『豆をまいていますか?』と書いてあったので、その質問にお答えする。 豆はまいたが芽が出ぬ。 なぜならば肥料がないからだ。 1月の成人式後、私の心に変化が起きた。長年私…

中学同窓会記最終幕

皆さん御機嫌よう。 アオヤマである。 中学同窓会記もいよいよ最終章。ここまでお付き合いしてくださった読者諸賢には感謝する。そういえば、京都では雪が降ったらしい。テレビのニュースでは白銀の古都が映し出され、金閣寺の屋根には綿菓子のような雪が積…

中学同窓会記③

ご機嫌よう、アオヤマである。 私の今年の抱負1【先斗町探索】計画、名付けて『プロジェクト・ポント』は着実に進行している。現在は探索に必要な資金を集める段階にまで来ている。まだバイトの採用試験を受けていないが、今週末スーツに身を包み戦いを挑ん…

責任転嫁伝

チーム。 『仲間と切磋琢磨し、汗水流して勝利へと歩んでいく集合体。たとえ勝利を掴めなくても、同士と共闘した時間が、かけがえのない人生の宝である。』 普通の人類なら、チームと聞くとこのような青春キラキラストーリーを想像するだろうが、あいにく私…

中学同窓会記②

読者諸賢、お久しぶりである。 内なるアオヤマである。 現在私は千葉県の館山という場所に来ており、寮の友人3人とビールを飲みながら雑談をかわしている。体にアルコールを取り込むことで私の頭は覚醒し、枝豆がサヤからプチプチ出てくるように文章が思い浮…

中学同窓会記①

読者諸賢御機嫌よう、アオヤマである。 今後しばらくの間、『中学同窓会記』シリーズを書いていこうと考えている。よろしく頼む。 私は感動している。これほどまでに良いことが立て続けに起こってもいいのかと鏡にうつる自分に猜疑の目を向けるほどだ。目を…

F高校同窓会記録 〜2年前の自分へ〜

読者諸賢、御機嫌よう。 内なるアオヤマである。 先日、我が母校であるF高校の同窓会へ招待されたため、高校時代の懐かしき路線、身延線という1時間に数本単位でしかやってこないド田舎電車に乗り、静岡県某所へと向かった。式の開幕は18時、式場までは電車…

ビリ猿!

読者諸賢、御機嫌よう。 内なるアオヤマである。 突然だが、皆さんは有村架純さん主演の『ビリギャル』という映画をご覧になったことがあるだろうか。偏差値が地面に着いてしまいそうな程頭がよろしくなかったギャルが汗水流して来る日も来る日も勉強し、見…

睦月腹痛物語

読者諸賢お久しぶりである。 内なるアオヤマである。 新年早々総武線の電車内で腹痛に襲われている。今年の抱負『健康的な生活を送る』などは 3日坊主もいいところで、20歳になった特権を乱用し、冬休み中に毎日のように酒を飲み不健康な生活を送ってきた。 …

トイレの死闘。アオヤマサンタ。抱負2『健康に気をつける』

この記事には「ウンチ」という 単語が数回にわたって出てくるので お食事中の方はご注意あれ。 読者諸賢御機嫌よう、アオヤマである。 最近、ブログ投稿をさぼりがちだが これは、年末年始でテスト勉強や 同級生との再会、ゲームなどで多忙を 極めているため…

【日記】抱負1 『先斗町探索』

今週のお題『2019年の抱負』 『その夜、私は単身で魅惑の大人の世界へ乗りこんでみたいと思いました。ようするに、先輩方へ遠慮することなく無手勝流にお酒が飲みたかったのです。 通りかかった四条木屋町の界隈は、夜遊びに耽る善男善女がひっきりなしに往…

20歳、クリスマスイヴの叫び

今週のお題「理想のコンビ」 『題:Twitter』 読者諸賢、御機嫌よう。 内なるアオヤマである。 私は昼派か夜派かと言われれば 間違いなく夜派、しかも相当深夜まで 起きている方の重度の夜派である。 実際この記事も夜中の2時半に 書いている。 今回はYouTube…

【日記】冬至気付かず、夜は短し

12月23日。曇り時々雨。 内なるアオヤマが記録する。 それはTwitterをホイホイあさっている 時であった。 「昨日は冬至でしたね。みなさんはカボチャを食べましたか。」 などというツブヤキを見つけた。 しまった!私としたことが! 冬至を逃した! と後悔の…

理想の酒精を求め20歳夜の旅路へ

こんにちは。 ディズニー大好き大学生アオヤマです。 今週のお題は『理想のコンビ』 ということなのですが、これまた大変なお題です。 ぼくにはお友達がたくさんいるのですが、 その中から誰か1人を勝手に選出し 勝手に自分の相棒にして文章を書くということ…

風邪鼻水物語

読者諸賢、御機嫌よう。 アオヤマである。 先日の記事 「海外旅行計画が破綻したシリーズ」を 読んでくださった方には おなじみ、我が古き友人H田こと ハヤシダと先日再会を果たした。 navegetable.hatenadiary.jp navegetable.hatenadiary.jp ハヤシダには…

松茸ばあさん。

お題「松茸」 今回の記事の内容は半分真剣に 半分イタズラで書いてあるので 賢明な読者諸賢にはあまり 真面目にとらえないでもらいたい。 そうでないと、私の人柄が疑われてしまう。 ブログを始めて、初、 お題スロットなるものを 引いてみた「内なる」アオ…

【日記】早起きは三文の徳?

※注意:この記事には多少お下品な内容が含まれている。お食事中の方は特に注意していただきたい。 12月18日火曜日晴れ。 内なるアオヤマが記録する。 今朝は友人と2人で 学食を食べていた。 朝食というのは実に素晴らしいものである。 寝起きの空腹感を数分で…

20歳大学生。私の野望。

みなさん、お久しぶりである。 タイトルを見て理解した鋭い洞察力を持った 方もいるであろう。 言うまでもない。 私は「内なる」アオヤマである。 今回は、奴「外なる」アオヤマが ぐっすりと間抜けな寝顔で眠りについている 間に文をしたためている。 さて…